So-net無料ブログ作成

術後の状況

自転車乗りとして恥ずかしき事故を起こして、はや二ヶ月がたとうとしています。
9月の中旬に頭蓋骨の手術を行ってから1ヶ月と半分。

切開した部分の周辺は神経が切られてしまっているので感覚がありませんが、額の麻痺は治まってきました。
それでも左側の眉は殆ど動かないです。まだ腫れが完全に引いていないこともあるでしょうし、もしかしたら運動神経もやられているのかもしれません。

ですが日常生活でそんなとこ動かす機会もないですしw(鏡の前で変顔とかしない限りは。
特に不便はしていません。

どっちかというと鎖骨骨折の方が苦労しています。
なんとかくっついて完治に向かっていますが、まだ肩の違和感は消えません。
こちらもあと1週間で元通りの強度に戻るだろうとの事。よっしゃ!


で、とうとうチャリ許可が降りましたw
あんまりしつこく「チャリいけますかねぇ???(ニヤニヤ」と聞くので、とうとうロードバイク乗りの主治医の先生が笑い出してしまいましたよw
「そうだよねぇww そこが気になるよねぇwww」て言われました。そりゃ気になりますよw
もう一ヶ月以上経ってるし、いいでしょう。ってことでチャリ許可をもらいました。

残念ながら共に北海道を旅した思い出あるチャリは全損。
アルミフレームが真っ二つに断裂し、修理できたとしても乗るのは危ないとのこと。
修理しようとすると21万円と本気仕様の自転車なみの値段になるようなので、買い換えました。

保険効いたので助かりました。保険なかったら、買い替えは無理だったでしょう。
新しいチャリ乗っても、壊れたチャリは取っておきたいのですが・・・
親の反対もありますし、そもそもおくとこないので無理でしょうね・・・

まもなくチャリ復活しますが当分は安全的にも鎖骨的にも低速巡航でいきます。
なれたら徐々に元に戻していきますよ。

では、よい秋を。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。