So-net無料ブログ作成

自作機その後

ご無沙汰です。
ブログがSo-netの広告収入源にされる程度に何も書いてなかったですね。
てへぺろ(真顔

さて、享年3才で棺桶に入ってしまった自作PCですが、棺桶から引きずりだしてまたバリバリ動いてもらうために改装を行いました。
前回のブログではこんな計画でしたね。

CPU:Corei3 いつの世代か不明 → Corei5 IvyBridge(最下位グレード) マザボ:ASUS製P7H55M-PRO → 7000円くらいのやっすいGIGABYTE製マザボ グラボ:そんなものなかったんや。 電源:600W→500W(500ですら十分すぎますけど。) 記憶装置:HDD→HDD+SSD(起動ディスクはSSD)
前回ブログからの抜粋コピペ


それが実際にはこうなりました。

マザボ  ASRock H77/Pro4
グラボ  そんなもの(ry
電源   500W
記憶装置 HDD+SSD
CPU   Corei3
メモリ   4GB(以前のやつ流用

書き間違いじゃなく、ガチi3です。i5じゃありません。
財布とご相談の結果、i5にすると破産しそうだったのでやめときました。
でもIvy Bridgeにはさせてもらいました。
クロック的にも上がったし、OSはSSDに入れたしで、大幅なスペックアップです。

〜改装後〜
CPUの性能が上がったのもあるかもしれませんが、主にSSDのおかげで起動終了が爆速です。
Win8なんかシャットダウンが一瞬です。場合によっちゃMacがスリープに移行するより早いです。
7だとちょっと遅くなりますが、それでも爆速です。

あぁそうそう。書いてるとおりWin8入れました。
正直、Metroデザインは好きじゃないのですが、システムの処理速度とかは結構7に勝るかもって印象です。
頼むからタブレット向けGUIとマウス&キーボード向けGUIはゴッチャにしないで欲しい…


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。